今回は昨日の予告通り
6/27にルピナスで開かれた庭自慢コンテストで見たお庭を紹介します

フリースペースでは一般の方が自由にお庭を出せる形式になってまして
そこではたくさんのお庭が自由に出展されてたんですよ

数が多くて、庭主さんにろくに挨拶もできないまま回ってたのですが・・
TashaTudorさんのお庭-第一印象
入った瞬間に衝撃が走りました

TashaTudorさんのお庭-後面から
ある種の予感にかられて、視点をくるりと反転・・
しばらく言葉がでてこなかったです

TashaTudorさんのお庭-正門と勝手口?
そのままふらふらと吸い込まれる様に門をくぐると

TashaTudorさんのお庭-玄関
玄関の上がり框まで見事に再現されてました

そのまま一階部分にお邪魔させてもらいます
TashaTudorさんのお庭-一階
どこぞのTV番組の匠も真っ青になるような完成度ですね

家のほとんどが安価に入手できる家具で出来てるのもそうだけど
この統一感は本当にすごいです。ハイセンスすぎます!
そして何より細部に至るまで、ものすっごく精緻に配置する神業・・

二階部分も
TashaTudorさんのお庭-二階
もはや私が下手なコメントする必要もありませんね
テーブルなどの小物やベランダの作りなどもすごいですよね

このお家が現実にあればいくらの値段になるのでしょうね・・
一級建築士さんでもECO内でこれを造るのは難しいと思います

これだけの発想力・表現力・技術力を兼ね備えた人は
一体どんな素敵な人物なのかというと・・・
TashaTudorさんと一緒に
こちらのTashaTudorさんです
庭コン後に少しお時間をいただいてお話を聞かせてもらったのですが
「組んでは崩し組んでは崩し」と試行錯誤の末に完成したそうです。
これだけの才能とお庭への情熱を注げる庭師様は尊敬しちゃいますよね!

初対面なのに無理なお願いばかりしてしまってたのですけど、
顔出しすら笑顔で了承していただけた器の大きさには感服しちゃいました。
本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ



フリースペースには他にも
氷柱をふんだんに使った芸術作品のようなお庭
船の停泊所を表現したお庭など
他にもたくさん紹介したいお庭が山ほどあったのですが

フリースペースを回れたのは後半になってからで、時間の都合上
ド本命のTashaTudorさんに声をかけるだけで精一杯でした

で、でもルピナスではまた年内に庭コンが計画されてるそうなので
今回参加できなかった人は
次回のルピナスの庭コンで見る事が出来るかもしれませんよ!!

それに主催者の沙理明さん
次回はクローバーサーバーで庭コンを計画しているそうなので、
クローバーの皆様も楽しみにしていてくださいね♪

ルピナス庭自慢大会後
今回の庭自慢コンテストは参加できて本当に幸せでした。

参加者様、ならびにご来場くださった皆様
そしてこのイベントを企画・運営されたスタッフの皆様方、
主催者である沙理明さんに最大限の感謝の言葉をおくらせて頂こうと思います

本当にありがとうございました!



・・・この記事を編集してて思ったのですけど
こんなお庭を紹介しちゃったら萎縮しちゃう人がでてくるような
(((( ;゚д゚))))
TashaTudorさんのような庭師様は極一部の例外です
(フレ申請すら自分からはほとんど誘った覚えがない、内気な私が頑張って声かけたくらいなので)
庭コンにもフリースペースなどでは普通のお庭はたくさんありますからね!


庭いじりは労力を惜しまず、試行錯誤の末に一つの作品を作る他にも
ゆる~い気分で適当に作るのもアリだと思ってます。
短時間で適当に作ったお家でも徐々に改良を重ねていく事で化けますしね!


庭初心者の方に手間やお金をかけなくても、気軽に庭いじりを楽しめる事を知っていただけるのを目標としてるので
今日はこの後、とある企画にチャレンジしてみようかと思います
庭作り①-今回のお庭(素組)
先週、庭初心者さん向けの講座として作ったこのお家を
制限時間付きで装飾してみようと思います!
(本当は一から作り直す予定だったんだけど_otz)

たぶん悲惨な結果に終わると思うので
これで初心者さんでも「この庭よりはましだよねっ」って安心してイベントに参加してもらえるとおもうの・・