この講座では庭博開催にあたり
初心者さんのための庭作り①
庭いじりは好きだけど、庭作りのセンスに欠けている私が行う
「一度もお庭をいじった事がない方向け」の短期連載となります。

企画からして無茶な気がするけど・・コンセプトとしては

・お金をかけない(くじ家具は禁止)
・手間をかけない
・基礎的なテクニックの解説に重視

で行こうと思います。
元となるのは倉庫庭と化してた私のAsさんのお庭(初期家)です。

※庭師の方は既にご存知の内容が含まれるかと思いますので、
ブラウザの戻るを押してもらうことを推奨します!
「なにこの庭?超うけるんですけどwwww」
と笑いもの見たさなら構いませんけど・・・



まずはじめに、庭の重要な機能の一つである倉庫機能からです。

たんすなどの倉庫機能のある家具を設置していくことで
最大100個までアイテムが収納できるようになるのはご存知ですよね?

ただ、倉庫枠を増やそうと思うと該当家具を大量に配置する必要があります。
私が愛用してるのは季節イベントでもらえた

庭作り①-おもちゃ箱
「おもちゃ箱」(たんす大と同じく、1つで20個収納可能)なのですが
これを使っても5つも配置する必要があります。

「家を撤去した状態で家に隠れる様に配置」しても隠すのは難しいです。
これが手軽に作れる「たんす小」(10個収納)だとさらに難しいと思います。

そこで家具の再配置を行ってみましょう!
軸Zの上矢印ボタンを押す」ことで家具の軸Zが180度回転します。
これで上の写真のように地面にめりこませて配置できるようになります!

家の中からも倉庫を使いたい場合は
見えない位置に一つだけ家具を配置するか、
インテリアとして見える位置に配置していただければいいかと思います。


次に家具を収集する方法です。
クジ家具や生産家具を入手するのは大変かと思います。
気になる家具をアップタウンでカタログ検索するのも手ですが
そこでまずはアップタウンなどの各地の家具職人
ECOタウンにいる家具屋ジュグラーを訪ねてみてはどうでしょう。
庭作り①-ジュグラーからの仕入れ
ジュグラーはEcoin(カジノゾーンで1枚100Gで交換してくれます)
での交換となりますが、使い勝手のよい階段や壁を販売しています。
ただし、重量が重いので商人さん以外は
庭を呼び出せる状態にしておくほうが賢明でしょう。

実物を見ないとイメージがつかない方や
少し前の家具など入手が困難な場合もあるかと思います。

そんな方にはフリ鯖超有名なイベントがあるじゃないですか!
許可もらってないので実名は出せませんけど、
興味のある方は本日の21:30にECOタウンでお会いましょう。
天窓のブースもあるので、(仕事が遅くならなければ)私も売り子ででます。


家具が揃った所で家作りに入っていきましょう。
それでは購入した家具を庭に設置してみます。
庭作り①-カントリー壁
庭に入った時の第一印象が大事だと思いますけど
壁を正面から見ると圧迫感がありますよね?

大型の家具でもドームアーチなどは正面でも見栄えがしますが
こういった家具を正面に配置する場合は
壁の前面のスペースをうまく活用する事がポイントとなります。

うまい人には腕の見せ所なのでしょうけど、私には難しいですので
こういう家具は正面の設置は最小限にしています。

いろいろ思案した上で
今回は「2階建てのマイホーム」をイメージして作ることにします。
庭作り①-今回のお庭(素組)
インテリアをほぼ配置してない状態ですがこれはひどい・・
今回は小技の紹介をメインに作ったので勘弁してね_otz


ま、まずは2階部分の作成についてです
今回は壁(カントリー)を6枚とじゅうたん(小)を2枚使用しました。
(他にも作業用丸太などさまざまな組み合わせがあります)
壁を選択するときは家の壁紙などの色調に合わせると良いかな?
家具の再配置を使って2階の床面をつくります。

複数の家具を重ねて配置する際は座標がズレるのを防ぐために
基準となる位置をメモしておくと配置が楽になります。
この場合は2階の床面を構成している
横にねかせた壁のZ軸の高さ213を高さの基点としています。

ちなみに壁の厚さは約11~12くらいなので
二階に家具(じゅうたんなど)を配置する際は225としています。

続いてじゅうたんを床のかわりに配置してみましょう
庭作り①-今回のお庭 絨毯の設置
じゅうたんは家具を貫通して配置できる特性があります。
そのため、じゅうたん配置用キューブでないと高さの設定ができません。
職人が売ってるキューブの上にのせていき、希望する高さに調整します。
これは聖なる守護方陣などの同じ特性を持つ家具にも流用できます。


次は階段を設置してみましょう!
庭作り①-今回のお庭 階段
階段に関してはそれっぽい家具を階段状に配置する事で表現できますが
今回はジュグラーから購入した階段をそのまま使います。
私が腰掛けている方の階段はZ軸を反転させて高さを調整しています。

壁紙によっては天井が高く設定されている壁紙もありますので
(教会の壁、クラシック・ウォール、異人館の壁、魔法図書館の壁、お屋敷の壁など)
天井が高い場合に2階の高さを調整することがあると思います。
この場合は下の階段の高さを調整してやれば綺麗に調整できます。

階段の継ぎ目は、階段をらせん状に作成する場合は
底が丸い家具を反転させるのもいいと思います。

今回は私が愛用している絆のベンチ(茶)を利用しました。
それっぽい家具ならなんでもいいと思いいます。

ちなみに絆のベンチはいろいろと使えるアイテムでして
庭作り①-今回のお庭 2階と棚
壁掛け棚としてもぴったりなアイテムです。
小物と一緒にかざることでオシャレ空間が広がりますし

これは私が初心者の頃に先輩の庭師の方から教えていただきましたが
庭作り①-絆のベンチと丸太(応用編)
直線上に配置する階段としては抜群に見映えがする一品です。


再配置や他の家具との組み合わせ方によっては
普段の用途からは想像もつかないような用途が誕生する物もあります

正直にいいまして、私の拙い話などより
他の人の庭を見学することが一番の参考資料になりますよ!

一応、次回の講座はインテリア関係についてです。
こんな講座に需要なんてあるのか疑問ですが・・

ぶっちゃけちゃいますとこんな駄目講座をひらくだけでも
庭作りの後は疲れますよね
マイホームでぐったりしちゃうくらいには疲れるんですよね・・
短時間で庭作成できちゃう人がうらやましいよぅ (´;ω;`)

つづく?